東日本復興支援・音楽プロジェクト 魂の歌

千住 明

地・水・火・風・空 II
―オーケストラの為の, 2012―
A. Ba. La. Ka.Kya II for Orchestra, 2012

音楽のはじまり、それは祈りだった。喜びや悲しみ、希望や絶望、そして恐怖。どうしようもない感覚を声に出し、苦しみに打ち勝つために祈った。声明やグレゴリオ聖歌が誕生し、音楽はそれぞれの人種の中で進化した。「地(ア)・水(バ)・火(ラ)・風(カ)・空(キャ)」は真言密教で使われてきた言葉で、その響きの中に救いがある。3.11 後に作曲家である僕ができる事、それは音楽を創り、一人でも二人でもそれを求めてくれる人に寄り添い、祈る事だけである。

 

Akira Senju

1960 年東京生まれ。東京藝術大学作曲科卒業。同大学院首席修了。代表作にオペラ「隅田川」「万葉集」等。ピアノ協奏曲「宿命」(ドラマ「砂の器」)連続テレビ小説「ほんまもん」大河ドラマ「風林火山」アニメ「鋼の錬金術師FA」映画「黄泉がえり」TV「アイアンシェフ」CM「アサヒスーパードライ」他、数多くの映像音楽も担当。作曲家・編曲家・プロデューサーとして幅広く活躍。受賞歴多数。東京音楽大学客員教授。
URL: http://www.akirasenju.com
(2013 年1 月現在)

Akira Senju
ご協賛・ご協力企業 | スタッフクレジット | CD&コンサート制作 | 楽譜貸し出しに関するお問い合わせ